• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2021/02/04(木)

スポンサー

車椅子席スポンサー決定のお知らせ

オリックス・バファローズでは、京セラドーム大阪およびほっともっとフィールド神戸の車椅子席のスポンサーとして、2021年度より日本たばこ産業株式会社と、同社が取り組む社会課題解決プロジェクト「Rethink PROJECT」の一環として、下記のとおり契約を締結することとなりましたので、お知らせいたします。
これにより、オリックス主催公式戦の車椅子席は、大人1,000円、こども500円で購入可能となりました。
また、両球場の車椅子席の正式名称は「Rethink(リシンク)シート」となりました。

車椅子席スポンサー決定のお知らせ

協賛概要

スポンサー企業 日本たばこ産業株式会社(本社:東京都港区虎ノ門4-1-1)

オリックス主催公式戦の車椅子席を大人1,000円、こども500円で販売。
(従来の一般前売り料金は大人3,300円、こども1,700円 試合区分ダイヤモンド時)
(前売電話受付のみ対象。付き添いはお一人のみ対象。交流戦の場合、こどもは大人と同一料金)

座席名称

Rethink(リシンク)シート

座席名称は同社の社会課題解決プロジェクト「Rethink PROJECT」に由来

京セラドーム大阪
の車椅子席数
1塁側52席、3塁側52席 計104席
ほっともっとフィールド神戸
の車椅子席数
1塁側10席、3塁側10席 計20席

契約期間

2021年シーズン(予定)

協賛開始日

3月30日(火)バファローズ本拠地開幕試合(予定)

Rethink PROJECT 概要

「視点を変えれば、世の中は変わる。」当たり前をもっと深く考える。「Rethink PROJECT(リシンク・プロジェクト)」は、JTによる地域社会の課題解決に取り組むプロジェクトです。「Rethink PROJECT」として、地域の皆さまとパートナーシップを組み、地域に根差した施策を有機的に繋げることで活動の発展を目指します。

Rethink PROJECT(リシンク・プロジェクト)公式サイト